No.1

No.1

国内No.1の埋蔵量・生産量

埋蔵量(確認+推定埋蔵量)は53億バレル、生産量は1日あたり約44.9万バレルにのぼり、埋蔵量と生産量ともに国内No.1を誇ります。

  • ※1バレル=159リットル
  • ※埋蔵量、生産量ともに、2018年3月末現在の数字。

1割オペレータープロジェクト

1割オペレータープロジェクト

未来の日本を支えていく、大型LNGプロジェクト

2000年に大型ガス田の「イクシス」(オーストラリア)を発見し、2018年7月末に生産を開始。イクシスLNGプロジェクトの生産予定量は日本の年間LNG輸入量の約1割に相当し、日本へのエネルギーの安定供給に貢献していきます。

20数カ国 70プロジェクト

20数カ国、約70のプロジェクト

世界に広がる、20数カ国、約70のプロジェクト

日本のほか、アジア、オセアニア、中東、アフリカ、ユーラシア、米州など、世界20数カ国で約70のプロジェクトを進めており、特定の地域への過度の依存を避け、バランスのとれたポートフォリオの形成に取り組んでいます。

  • ※2018年10月末現在のプロジェクト数(オペレーターとして参画しているのは13のプロジェクト)。

1.7兆円

1.7兆円

目標達成に向けた約1.7兆円の成長投資

2018年度以降5年間の探鉱前営業キャッシュフローのうち、約1.7兆円を成長投資に配分していきます。経済性や戦略性を重視し、量だけでなく質も追い求めながら、慎重に投資判断を行っていきます。

1,400km

1,400km

約1,500kmの国内天然ガスパイプラインネットワーク

国内および海外の天然ガス資産と国内の需要家を結び付けることのできる、約1,500kmにおよぶ天然ガスパイプラインネットワークを保有。
今後はイクシスLNGプロジェクトとの結合により上流から下流までを包括するガスサプライチェーンを構築し、付加価値の向上を図っていきます。