国内最大級の天然ガス田・南長岡ガス田などから産出される天然ガスを約1,500kmに及ぶパイプライン網を通じて沿線の需要家の方々に供給しています。パイプライン網の延伸・拡充に加え、新潟県直江津港に総費用約1,000億円をかけたLNG受入基地を建設し、2013年12月より操業を開始しています。この基地の操業により、当社の海外大型LNGプロジェクトと国内天然ガス供給のインフラを結び、上流から下流まで包括する「ガスサプライチェーン」を構築し、長期にわたるエネルギーの一層の安定供給を目指します。

天然ガスの供給網

天然ガスパイプラインネットワークの画像

パイプラインとはの写真

パイプラインとは

石油や天然ガスを輸送するための管路。パイプラインを活用することで、都市ガス事業者や工場などに、長期にわたって安全に安定して天然ガスを供給することができます。

LNGとはの写真

LNGとは

LNGとは、天然ガスを約マイナス162℃まで冷却し液化した液化天然ガス(Liquefied Natural Gas)の略。燃焼時の二酸化炭素の排出量が少ないため、年々関心が高まっているクリーンエネルギーです。