INPEXでは、社員が個々の事情に応じて働ける環境づくりを目指し、それぞれのライフスタイルに応じて能力を最大限に発揮できるよう、仕事と私生活の両立を重視した職場環境の整備を行っています。

ワーク・ライフ・バランスのための諸制度

INPEXでは、従業員の仕事と私生活の両立を支援する環境整備に積極的に取り組み、法定を上回る様々な支援制度を導入しています。

勤務時間

フレックスタイム制度 フレックスタイム制(2019年度より本社および国内一部事業所)
*コアタイムあり
標準労働時間 7時間25分/日

育児・介護へのサポート

産前・産後休暇 産前6週間から産後8週間まで取得できます。
育児休業 子どもが1歳に達する日まで取得できます。(特別な事情がある場合、最長で子どもが2歳に達する日まで取得可能)
  • 期間中、育児休業給付金のほか、基準内賃金の2割を支給
育児補助 保育所・託児所・ベビーシッター等の利用に対する補助があります。
子の看護休暇 子どもの年齢や人数に応じて、年間で最大10日間(有給)を限度として取得できます。
介護休業 同一の対象家族について、延べ1年間取得できます。
  • 期間中、介護休業給付金のほか、基準内賃金の2割を支給
介護休暇 対象家族の人数に応じて、年間で最大10日間(有給)取得できます。
育児・介護短時間勤務 所定労働時間の短縮等、柔軟な勤務が可能です。

その他の休業・休暇制度

配偶者転勤休業制度 配偶者の海外転勤に際し、最長3年間を限度に取得できます。
ボランティア休暇 年間5日間(有給)取得できます。
リフレッシュ休暇 勤続10年で2日間、20年で3日間、30年で5日間(全て有給)取得できます。
有給休暇推奨日 「有給休暇推奨日」を設定し、有給休暇の取得を推進しています。