仕事を選択してください。

新規プロジェクト開発

当社が目指すビジョンに基づき、これまで進出したことのない産油国でのプロジェクトや新規大型案件への参入に関する情報収集・分析を行った上で新規プロジェクトの獲得を担う。

  • 1. 事前調査・鉱区取得 約1年
  • 2. 探鉱 約2~3年
  • 3. 評価 約3~5年
  • 4. 開発 約2~5年
  • 5. 生産/販売 約10~20年

役割

当社の生産量及び埋蔵量を拡大し、上流事業の持続的成長を実現するために、関係部門と連携しながら、海外の新規探鉱鉱区及び開発・生産中の優良アセットを獲得しています。また、既存プロジェクトが抱える法務関連業務のサポートも行っています。

主な業務内容

新規プロジェクトの発掘

  • 情報収集
    産油国による公開入札や他社のプロジェクト、他社の財務状況などに関する情報を収集・分析し、数あるプロジェクトの中から当社の戦略に合致する最適な参入・買収対象候補を探します。
  • 価格、リスク分析
    原油価格、ガス価格等の将来予測や産油国のカントリーリスク(地政学的リスク、国家に対する信用リスク、法務リスクなどを含む)等、当社が新規プロジェクトを取得する上で考慮・吟味すべき情報の分析も行います。

新規プロジェクトの獲得

  • プロジェクトの評価
    産油国または売主である企業から公開される技術データ、契約書、インフラや販売ルートなどのコマーシャル情報をレビューし、プロジェクトの経済価値を算出し収益性の検討を行います。また、対象アセットに瑕疵が無いか、訴訟問題もしくは訴訟問題に発展するリスクを内包していないかなどの法務リスクの調査も同時に実施します。
  • 契約交渉
    産油国/売主と石油契約、権益売買契約などの契約書の条件について交渉し、合意を目指します。契約書の内容によって、プロジェクトの収益性が大きく変わるため、非常に重要な仕事です。

法務サポート

海外で探鉱・開発・生産事業を推進する各地域事業本部(業務企画)に対して、法務サポートを行っております。また、財務・経理部門や営業部門が締結するファイナンス契約や販売契約などに関しても、サポートをしています。

先輩社員の声