INPEXのグローバルスタッフ技術は以下の3つの枠にて採用を行います。入社後に研修等を通じて個人の適性・希望を見極めたうえで各専門分野にてキャリアを積んで頂きます。

採用枠 ジオサイエンス サブサーフェス
エンジニア
サーフェス
エンジニア/HSE
専門 地質 物理探査 掘削 生産 施設 HSE

上記いずれの専門であっても、石油・天然ガス開発事業のみならずビジョン 2040にて掲げる「グロ―バルガスバリューチェーン」や「再生可能エネルギー」といった幅広く活躍できる事業フィールドが皆さんを待っています。

掘削

掘削リグと呼ばれる装置を用いて、地下数千mの貯留層に達する井戸の掘削作業を担う。

  • 1. 事前調査・鉱区取得 約1年
  • 2. 探鉱 約2~3年
  • 3. 評価 約3~5年
  • 4. 開発 約2~5年
  • 5. 生産/販売 約10~20年

全フェーズ

掘削リグと呼ばれる装置を用いて、地下数千mの貯留層に達する井戸を掘削する仕事です。坑井の掘削が決定すると、まず掘削計画を作成します。地質状況や地層圧の情報をもとに坑井を設計し、掘削作業を進めるための資機材やその材質の選定、作業手順や工程表等を作ります。掘削リグを含む資機材の契約・調達やコスト管理も重要な仕事です。掘削作業時には掘削現場に赴き、請負業者の作業の統括・管理を行います。1本当たり数十億~百億円のコストが掛かる坑井掘削作業を安全かつ効率的に実施するために、様々なエンジニアリングの知識と現場での経験が求められます。
石油開発では、探鉱活動フェーズから生産販売フェーズにかけてそれぞれの目的に合わせて坑井を掘削する必要があり、掘削エンジニアは全ての掘削作業に関わることになります。

専攻分野とのマッチング

専攻 地球
科学
地球
物理
資源
工学
機械系 電気・
電子系
土木・
建築系
化学系 環境
工学
その他
工学
事業 石油・天然ガス開発事業
グローバルガスバリューチェーン
再生可能エネルギー
専攻 事業
石油・天然ガス開発事業
グローバルガスバリューチェーン
再生可能エネルギー
地球科学
地球物理
資源工学
機械系
電気・電子系
土木・建築系
化学系
環境工学
その他工学

先輩社員の声