専門分野を選択してください。

施設

井戸から生産された原油・天然ガスを製品化・出荷するための生産施設の設計・建設・運転保守を行う。

  • 1. 事前調査・鉱区取得 約1年
  • 2. 探鉱 約2~3年
  • 3. 評価 約3~5年
  • 4. 開発 約2~5年
  • 5. 生産/販売 約10~20年

評価・開発フェーズ

開発計画段階では、生産施設の概念検討・設計、基本設計において設計方針を定め、安全面に配慮しながら最適な施設の設計作業を実施・管理します。開発段階では、EPCコントラクターに外注し、詳細設計・調達・建設の各業務について、作業内容の確認やスケジュール管理などを行いながらプラントを建設します。石油・天然ガスは、砂漠や大水深地域で発見されるケースも多く、その性状も各々で異なるため、地域環境や石油・天然ガスの性状に合わせた生産施設を設計・建設していくことになります。

生産・販売フェーズ

生産段階では、安全な操業に加えて稼動率向上(故障の最小化)・設備寿命の延長のための保守作業を行います。また、必要に応じて既存生産施設の増強・改造を計画・実行します。最終的には生産の終了した生産設備の撤去を行います。

専攻とのマッチング

専攻 地球
科学
地球
物理
資源
工学
機械系 電気・
電子系
土木・
建築系
化学系 環境
工学
その他
工学
適応
専攻 適応
地球科学
地球物理
資源工学
機械系
電気・電子系
土木・建築系
化学系
環境工学
その他工学

先輩社員の声